MS家、一瞬金持ちになる

我が名はMS家 家の中の家なり 全家よ我が偉業を見よ。そして、期待せよ。

 f:id:mashley_slt:20171026124031j:image

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ラムセス2世

 

今宵は銀行にきた!

頼もう!

ガチャ!

 

シーン‥

 

なんだ、ここはメガネ渋い黒服、挙動不審黒服、メガネ若手黒服、貫禄黒服(不動産やさん)、メガネもやし黒服‥黒服ばっかりじゃないか!そんな中我々は黄色と青‥

f:id:mashley_slt:20171026123545p:image

 

貫禄黒服「それでは、ここに記入、ここにご捺印を」(本当に’’Hi, good to see you!’’の挨拶とか、’’Mr.MS家, this is Mr. メガネ, and Mr.メガネ, this is Mr.MS家’’的な紹介なしにいきなりである!)

f:id:mashley_slt:20171026124331j:image

 

もやしメガネ黒服「それではしばしお待ちを‥」

 

シーン‥

 

なぜ、誰もしゃべらぬ!

ていうかおぬしら何者じゃ!

 

(20分後)

 

ああ、もう余は耐えられぬ…

 

もやしメガネ黒服「おまたせしました!それでは完了しました」

 

な、なんと、口座に1000万!

 f:id:mashley_slt:20171026131402j:image

 

‥が一瞬でなくなっておる。。

 

貫禄黒服「それでは完了ですので、解散で。」

 

こ、これはなんなのだ!

 

夫「王よ、これであの土地は我々の手中だ。もう、焼くなり煮るなり好きにできるぞよ」

 

そうであったか!あの銀行の狭い一室でのむさ苦しい(失礼)儀式は土地の購入であったか!

つまり、我々が一瞬金持ちになった訳はローンの一部が我が口座に振り込まれたからということか!そしてその1000万がその場で売主に渡ったのか!

いわゆる「土地決済」というやつか!

ちなみに貫禄黒服の不動産やいわく、

メガネ渋い黒服=売主代理人、挙動不審黒服=売主側司法書士、メガネ若手黒服=こちらの司法書士、メガネもやし黒服=銀行

であったらしいぞよ。

 

我が栄華は20分であった。。。

まあ、よい。この土地は正式に我がものである!

f:id:mashley_slt:20171026121333j:image

フハハハハハハハ!

 

★MS王からのワンポイントアドバイス

これからローンを組んで家を建てる諸君、土地決済は最長で2時間かかる者もいる!銀行の状況と契約内容によるのだ!沈黙と微妙な空気に覚悟したまえ!

(個人差があります)