家づくりと家庭内不和

うちは夫が平日休みのため、休みの日に照明やウィンドウトリートメントの打ち合わせを行います。

 

今週はフラットの申し込みと、照明、エアコンの最終決定を行いました。

照明はほぼ前に書いたこだわりを踏襲。

エアコンは前に見積もり出してもらったダイキンさんがやや高いのと、リモコンがちょっと残念だったので(ほんとに細かいとこまでこだわりばっかりですね)で三菱さんで出してもらいました。

1Fは埋め込みで、2FはLシリーズ。

f:id:mashley_slt:20170915103101j:plain

(三菱HPより)

霧ヶ峰のFLシリーズかっこいいのですが高すぎるので。

 

いろいろ決まってホッとする前に散々揉めて気まずい休日でした。

 

フラット申請の約束時間に遅れそうになる→遅れて迷惑をかけるのが許せない嫁キレる→キツイ言い方の嫁に夫憤慨→それに嫁キレる→以下ループ...

 

普段はケンカもせず、気ままで言うこと聞かない嫁とそれをたしなめる優しい夫の図がうちなのですが、このところ不安と疲れでピリピリしていたのだと思います。特に夫は仕事でもお客様の家づくりをして、家に帰っても家づくり。

いくら好きなことでも疲れますよね。

家づくりをするって楽しい以上にエネルギーが要りますもん。

特にお金のことって不安ですもん。

 

家やインテリアのことを考えるのが大好きな私でさえ、もうどうでもいいと思ったことも何度もありました。

 

でも、だからこそ、完成したときに一層の愛着を持って家を愛おしむことができるんじゃないかなと思います。

 

完成したときにこれを読み返して、あんなこともあったねって笑えたらいいな。